<< October 2014 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
カテゴリ


新しい記事


過去の記事


リンク
サイト内検索
お知らせ
PROFILE
新しいコメント


HP Notebook nx6120 のレビュー No.01

HP Notebook nx6120 メモリボード HP Notebook nx6120 (CM360J, 512MB, 15"TFT, DVD/CDRW, 30GB)  のレビューです。

スズメバチを検索してきた人は読み飛ばしてくださいね。特選商品に興味のある方だけどうぞ。

・・・で初っぱなから左の写真でスタート。まるでオタみたいですが、知り合いの希望で30GB(4200RPM)のハードディスクを80GB (5400RPM)に交換するので事前調査。メモリスロットのカバーを開けたところです。

「あれ! 256MB×2枚のはずなのに1スロット開いてるじゃないか・・・。512MBメモリが入っているのか。ラッキィ!もう一枚たす時無駄なくたせるぞ」

と思いながらメモリに書いてある容量を確認すると256MBと書いてある。

「えっ、なんで。512MBのはずなのに。不良品なのか?明日、amazonに交換して貰うぞ」

などと思いながらもう一度起動して確認してみると512MBと表示されている。

「あれ!ちゃんと入っているな。じゃぁ、あの開いているスロットは何だろう?」

1枚刺さっているメモリを抜いてあわせてみる。ちょっと小さい。わからない。後で調べます。あともう1枚の256MBのメモリは内部に直結されているのか もしれません。これも現状では不明です。

ということで2枚目の写真がセットアップが完了し、ホームページを起動した所です。そして3枚目がメモリカード用の7in1スロット。色んなメモリカード がが使えます。どんなデジカメを持っている人でも心配なく使えます。

使用時のファンの音もかなり小さいです。この位なら満足できる程度です。
HP Notebook nx9030 (P-M725, 512MB, 15"TFT, DVD/CDRW, 40GB, 無線LAN)はほとんど動作音がなかったけれどこちらそれよりは音がします。

後で80GBに交換して、30GBのHDをそのままコピーするところはまたの機会に書きます。

それではまた後日・・・。
HP Notebook nx6120 本体
HP Notebook nx6120 メモリカードスロット
| パソコンレビュー | 03:51 | - | - | ▲このページの先頭へ
この記事のアドレス | http://life.yumenet.tk/log/pc/eid99.html
前ページ | 次ページ

by A8.net