<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
カテゴリ


新しい記事


リンク
サイト内検索
お知らせ
PROFILE
新しいコメント


スズメバチの巣の不思議

私が常々不思議に思っていたことがあります。

あるスズメバチの巣があります。
大きさは20cm位としましょう。

それが段々大きくなっていく。
皆さんは不思議だと思いませんか?

中に巣盤があって外はカラフルな模様の球体で蓋われています。
それが段々大きくなる。

生きているわけじゃないのに直径も大きくなるし、
下へ下へと伸びていく。

何で?どうやって??大きくなっていくの???

それがやっと分かりました。

皆さんも考えてみてください。

答え合わせは明日です。
| スズメバチの知識 | 23:39 | - | - | ▲このページの先頭へ
この記事のアドレス | http://life.wiki119.com/log/20090308.html

スズメバチの巣が成長する秘密(答)

実はスズメバチの巣は外の球体に働き蜂が一生懸命朽ち木などから
削り取ったものに唾液を混ぜて練り合わせたものをどんどん上わ塗り
していきます。

それで大きくなって行くそうです。しかし、それでは外ばかり
大きくなって中は狭いままになってしまいますよね。

だとすると中にある五重塔のように幾重にも重なった巣盤が
横へ横へ、そして、下へ下へと伸びていくことが出来ません。

なんとスズメバチたちは球体の内側を大あごでガリガリ削り取って
行くそうです。

外から塗り込んで行き、中から削り取って行く、それで球体は
外へ外へとどんどん膨らんでいくのです。

そして内側から削り取った巣材は、再利用されて、幼虫たちを
育てる巣盤作りに利用されます。

ちゃっかりしていますね。

スズメバチの世界の方がリサイクルが進んでいます。

一杯作って使えなくなったら燃やしたり、埋めたりする人間とは
大違いです。
| スズメバチの知識 | 22:27 | comments (0) | - | ▲このページの先頭へ
この記事のアドレス | http://life.wiki119.com/log/20090309.html

スズメバチは何を食べているのか?

皆さんは、スズメバチが何を食べているかご存じですか?

よくスズメバチは(小さな生き物の世界で)食物連鎖の頂点にいると
云われます。私は樹液に群がるスズメバチは見たことがありますが
クモやカナブンやトンボを捕まえているところは見たことがありません。

またスズメバチの身体を見ると胸と腹部を繋いでいる腰の部分は
滅茶苦茶細くて他の昆虫を噛み砕いて食べてもおなかまで届く前に
腰部を通過できない気がします。
(世の女性が羨むどころではないです。爪楊枝の先の様です)

何故って人間でも虫でも食べたものを消化するのは胃や腸でしょ。
だから胸でつかえてしまって胃に届かなければ消化できない。
だからスズメバチの成虫は肉食では無いと思うんですよね。

じゃぁ樹液などの甘い汁を主食にしているのか?
それは謎です??

しかし、実際には、(キイロ)スズメバチは他の昆虫や魚などの
肉片まで噛み砕いて団子にして巣に持ち帰ります。

巣に持ち帰ってどうするのでしょう?


皆さんも考えてみてください。

答え合わせは明日です。
| スズメバチの知識 | 23:33 | comments (0) | - | ▲このページの先頭へ
この記事のアドレス | http://life.wiki119.com/log/20090312.html

スズメバチが食べているものは

さて昨日の続きですがちょっと簡単すぎましたね。

餌になる生き物の身体を肉団子にして巣に持ち帰るのは
幼虫に与えるためでした。そう。幼虫は肉食なんです。

そんな昆虫は意外に多いですよね。

カブトムシもクワガタムシも幼虫の時は朽ち木や堆肥を
食べて成長しますが、親虫になると樹液を餌にします。
昆虫ゼリーがお店に売っていますよね。

どこにでもいる虫と云えばハエなんかもそうです。幼虫の
ウジは生き物が腐ったものを主食にしています。親は人間の
食べ物に集りますがむしゃむしゃ食べるのではなく水分を
吸っているのです。

ウジと云えば、昔は人間の腐った部分(壊疽した手足とか)
を食べさせてその部分の治療に使っていたそうです。

最近では無菌のウジを培養して治療に使うようになりました。
私の友達がやってました。効果はあるのですがでもまだ医療
制度の面で本格的に採用されるのは難しいようです。


あっ、話がどんどんずれていきましたので元に戻します。
ヒメスズメバチはアシナガバチの幼虫やサナギしか食べない
のだそうです。だからアシナガバチの活動期間と同じ、6月
から9月の上旬でコロニーを解散します。

モンスズメバチはセミしか食べないそうです。ハルゼミ、
ニイニイゼミ、ツクツクボウシ、など小さなセミです。

そしてコガタスズメバチやキイロスズメバチは何でも食べる
ので昆虫やクモを餌にしているそうです。

そして最大のオオスズメバチは大型の昆虫やカマキリ、クモ
等を主食にしています。そして秋になって虫たちが少なく
なってくるとミツバチや他のスズメバチの巣を襲いコロニー
全体を餌にして壊滅させてしまいます。

最近、都会ではキイロスズメバチが大発生しているそうですが
これなども天敵のオオスズメバチがあまりいない都会に移住した
からのようです。

さて最後までお付き合いくださった方には親のスズメバチが何を
食べているかを回答しますね。あくまで私の想像ですが・・・。

腰の細いスズメバチは固形の餌は食べられないと前に述べましたが
樹液などは多少自分でも飲むのかもしれません。

しかし本来の食べ物は幼虫が出す汁らしいのです。幼虫の首の
あたりをスズメバチがくすぐるとはき出すそれを飲んで元気に
活動しているらしいのです。

その成分を元に開発されたのが明治乳業のヴァームウォーター
らしいです。昔(今も)マラソンの高橋尚子選手が宣伝して
いましたよね。

だからスズメバチは何も食べなくても元気に巣外に狩りに
出かけられるんですね。
| スズメバチの知識 | 22:12 | comments (0) | - | ▲このページの先頭へ
この記事のアドレス | http://life.wiki119.com/log/20090313.html

スズメバチの件

実は頂いたコメントに返事を書こうとしたのですが自分で自分のブログにコメントが登録できませんでした。

いくらやってもダメなので記事として書いておきます。

元記事はこちらでした。


さてスズメバチの件ですが天井裏と部屋との出入りできる隙間(節穴とか)はないのでしょうか?私の実家では2階の天井は階段のあたりで解放されていて出入り自由になっていました。

今住んでいる家も軒下に隙間があり自力で駆除した時は巣から飛び出したスズメバチが大量に入ってきました。その時は急いで部屋の明かりを消して外の車のライトの方へ飛んで行かせました。

夕方になってスズメバチが飛んでいるのは昼間餌を探しに出かけていた働き蜂が帰ってきて巣に入れないので何処かから部屋に入り込んだのかもしれません。換気扇とか隙間はないですか?


天井裏と部屋との隙間がなければ外から入り込んだのでしょうからあまり心配は無いと思いますが少し様子を見られたらどうでしょうか?

基本的に夜行性ではないので暗くしていれば明るい所を目指して飛んでいくようです。部屋を暗くしてある夜中に暗闇で刺されると言うことはあまり考えられないと思うのですが。

殺虫剤を手近に用意して早めに電気を消して寝たほうが良いと思います。翌日も部屋の中を沢山飛んでいるようなら天井裏との隙間か、外との隙間がないか探して見た方が良いと思います。外の隙間ならすぐに落ち着くと思います。

巣に帰れないスズメバチ達が数日外を飛んでいるかもしれませんが完全に塞がれていればそのうち居なくなります。

でも私の勝手な予想なので心配なら様子を見ながら業者に相談した方が良いかもしれません。
※駆除は結構高いかもしれませんが・・・。

明日の様子しだいかと思います。
| スズメバチの知識 | 00:11 | - | - | ▲このページの先頭へ
この記事のアドレス | http://life.wiki119.com/log/20090628.html
前ページ | 次ページ

by A8.net